2007年12月31日

初夢

古(いにしえ)より、縁起のいい初夢と言えばこのように言われてきた。

「一富士、二鷹、三茄子」

……。

富士はいい。

鷹も百歩譲ろう。

でも、茄子だけは意味がわからない。

しかも、茄子の夢ってどんな夢なんだろう……


きっとあなたも、毎年お正月になると、この件について頭を悩ませてるはずだ。

……え?
考えたこともない?

まぁまぁ、そんな意地を張らないで。


話を戻そう。

実はこの茄子には「成す」という意味合いが掛けられている。

同じように富士は「無事」、鷹は「高い」という韻を踏んでいるのだ。

要するに、これを言い出した奴は、単なるオヤジギャグ好きのオヤジだったのだ!


ならば負けていられない。

私も同じように考えてみた。

「一金、二株、三不動産」

金は「金が欲しい」
株は「株券が欲しい」
不動産は「不動産が欲しい」

……まんまかよ。


では、あなたも素敵な初夢を。


★双麻ブログ
http://xn--joru75o.seesaa.net/
この記事へのコメント
やっぱり双麻さんは物知りですね〜
年の功とも言う?
さすがだ。
今年もわからないことがあったら質問したいと
思いますのでよろしくお願いします。
Posted by tean at 2008年01月05日 00:31

>tean

年の功より亀の甲って言いますからね。
わからない事は何でも私に聞いて下さい。
宇宙と交信して真理を仰ぎますので。
Posted by 双麻@管理人 at 2008年01月06日 10:07

なるほど。。。
マジで勉強なりましたφ(・_・。 )フムフム
Posted by Wednesday Moon at 2008年01月09日 10:21

>Wednesday Moon

「一金、二株、三不動産」が勉強になったんですね?
人の役に立てて光栄です。
Posted by 双麻@管理人 at 2008年01月10日 20:47

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。