2007年11月26日

秋の風物詩

今日のメルマガは、実験的に口調と雰囲気を変えて書いてみようと思う。

<ここから>

昨日から急に寒くなりましたね。
お風邪をお召しになられてはいませんか?
これから益々寒くなって参ります。
くれぐれもご自愛下さいね。


ここ数年、毎年この時期になると思うんですが……
なんか、近頃の秋って短くありませんか?

夏の残暑が10月くらいまで押し、11月半ばでもう冬の気配……
これでは、紅葉もおちおち赤くなっていられませんね。

私もゆっくり秋を堪能したいのですが、こう秋が短くては芋をくべる間もありません。
そして、赤とんぼの羽根をむしって、唐辛子にする間もありません。

やはり、秋と言えば栗拾いですね。

でも……栗なんて、どこに落ちてるんでしょうか。
先月、天王寺の駅前を通りがかったとき、天津甘栗の露店の前に甘栗が一コ落ちてたんですが、アレを拾えば良かったんでしょうかね?

もうとっくに過ぎましたが、お月見もいいですね。

マクドナルドで、毎年お月見の時期になると発売される「月見バーガー」。
私はこれが結構好きなんですが、マクドナルド自体あまり行かないものですから、毎年食べ損なってしまいます。

でも、コンビニに似たようなのがあるんですよね。
そして、微妙に名前は変えてあるんです。

「月見ハンバーガー」

別にそんなに微妙に変えなくても

「目玉焼きバーガー」

とかでいいと思うんですけどね。

あ、そろそろ文字数がなくなってきたようです。
それでは、いつもの双麻にバトンタッチしますね。

<ここまで>

というわけで、ちょっといつもとは違った雰囲気を楽しんでもらえたんじゃないかと思う。
まぁ内容はいつもどおりだが……。

では、今日はこの辺で。

★双麻ブログ
http://xn--joru75o.seesaa.net/
タグ:秋の風物詩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。