2007年06月29日

ガメラ対モスラ

今朝、事故の巻き添いを喰らいそうになった。


中央環状線(いわゆる中環)の東大阪付近で信号待ちしてたら、
後ろからキュルキュルキュル!っとタイヤがきしむような異様な音が……。

それが段々近づいてきて、ふと右のドアミラーを見ると、
火を噴いたライトバンが、回転しながら猛スピードで迫ってくるではないか!?


私は咄嗟にガメラを連想した。

……いや、そんなことをしてる場合じゃなくて……。


ああ、わかり易いように、以降事故車両を『ガメラ』、
私の車を『モスラ』と定義する。(わかり易いのか?)


私は、迫り来るガメラをデジカメムービーで撮影するか、
己が逃げるか迷った挙句、無難に逃げる方を選択。

でも、前方にはトラックがいるから、逃げるに逃げられない。
ガメラはスローモーションでも見てるかのように、どんどんモスラに迫ってくる。

私はちょっとでも前へ退避しようと、それこそモスラ(幼生期)の
ように身をよじりながら前進した。


結果、モスラの直ぐ斜め後方でガメラは逆向きに停車し、
僅か数メートルの差で事無きを得たのだ。


直ぐにガメラから、ドライバーの男が逃げるように飛び出し、
次の瞬間、大炎上……はしなかったが、煙がシューシューと噴き出していた。

ちなみに、ガメラはあちこち側壁にぶつかったかしてボコボコ。


でもまぁ何にしても大事故に至らなくて良かった。
そして、巻き沿いを喰らわなくて良かった。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。