2006年11月30日

クリスマス商戦

昨日は夕方から、姪と地元のショッピングモールまで買い物へ。

ちなみに姪は「ヒル」ではない。「メイ」だ。
まぁ蛭(ヒル)と買い物ってのも意味不明だが、
1人くらい勘違いされる方もいそうなので
一応断りを入れておこう……。

しかし、もうすっかりクリスマスモードですなぁ。
エントランスにはご大層なツリーがそびえ、
各所には電装も施されていて、
いかにも「何か買え!」って雰囲気だ。

誰が乗せられるか!

と思いつつも、軽く二人で3万ほど散財してしまった。

うーん……奥深い。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年11月25日

鶏味噌カツ定食

鶏味噌カツ定食.jpg

昨日、名古屋へ行ってきた。

名古屋名物を、と思ったがお昼時だったのでどこもいっぱい。
やはり地元の事情に詳しい人から聞いておくべきだった……。

でも、ここのお店もまずまずだった。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年11月20日

将来の夢

などというタイトルを掲げると、まるで小学生の作文のようだ。

今どきの小学生はもっと現実的なのかもしれないが、
我々の子供の頃ってのは、パイロットであったり、
プロ野球の選手ってのが上位を占めていたように思う。

続きを読んでやる

双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年11月17日

朝から重労働

今朝は本当に参った……。

外出するのに、家を出ようと車に乗り込んだら何か違和感を感じる。
しかし、急いでいたので気にせずエンジンをかけ、
ガレージから車を出そうとしたのだが……

なんか車が重い。
ハンドルも重い。

なんと、タイヤがパンクしていたのだ。


知人と待ち合わせしていたので、そうのんびりもしていられない。
咄嗟に5つの選択肢が、私の脳裏に浮かんだ。

 1.予備タイヤとの交換を自分で行う
 2.JAFを呼んで、タイヤ交換してもらう
 3.今日は車は諦めて、電車で出かける
 4.強行して近所のスタンドまで乗っていく
 5.全部のタイヤをパンクさせてバランスを取る



賢明な私は1番をチョイス。

タイヤ交換は、昔、中古車センターでバイトしていた時に、
何度かやっていたのでお手のもの。

トランクから予備タイヤと工具類を出し、
ジャッキで車体を持ち上げて、多少苦労はしたが、
無事タイヤ交換を終了。その間約30分……。


F1のタイヤ交換の偉大さが身にしみた出来事だった。



双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年11月12日

携帯の料金プラン

携帯の料金プランってなんであんなに複雑なんだろう……。
はっきり言って嫌がらせとしか思えない。

そもそも時間帯で料金体系が変わるのがややこしい。

例えば、平日8時〜19時までは23.5秒/10円、19時〜23時は32.5秒/10円、
更に土日祝は終日36.5秒/10円等々……。

こんな連立方程式を用いないと解けないようなプランを考えた奴は、即刻、網走支店へ左遷されるべきだ。
(網走にお住まいの方、ごめんなさい)

これにプラスして種々の”○○割”、使用年数による割引、無料通話分込みのプラン、更にその他オプションが加わってもう何がなんだか。


私は思う。

料金体系をもっとシンプルでわかりやすくすること自体も、モア・インポータントなサービスと言えるんじゃなかろうかと……。

そこで提言。

料金プランはもう松・竹・梅”とか”鶴・亀”くらいシンプルにしてはどうか。
これならお年寄りにも安心且つ馴染みやすい。


これから益々高齢化が進む上で、今後は年配の方にももっとわかりやすいサービスを提供すべきであって、いつまでもこんな因数分解や中点連結定理や微分積分や質量保存の法則や万有引力の法則を用いないと解けないようなプランは即刻廃止すべきなのである。

て言うか、私はもうお年寄りなのか……。

[Yahoo!トピックス]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000029-inet-inet

双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

漢字の読み方

それはまだ私が中学一年生の頃の出来事だった。


国語の授業中、クラスメイトのある女の子が、

 「K子さん、次読んで下さい」

と先生からご指名を受けた。

あまり勉強のできなかったK子だったが、それでも渋々といった感じで、
しどろもどろながらも読み始めたのだ。
確か普通の文芸小説のようなものだったと記憶している。

K子は所々つまづきながらも、指定された範囲まで
あともう少しというところまで辿り着いた。

だが、気が緩んでしまったのか、
彼女はそこでとんでもない失態を演じてしまったのだ。

 「陽子は朝から黙々と本を読んでいた」

というセンテンスで

 『もくもくと』

と読むべきところを、彼女は思い切り

 『ちんちんと』

と読み上げてしまったのだ……。


言うまでもなく、『沈黙』という熟語が元で読み間違えたワケだが、
それこそクラス一同が沈黙してしまう結果に……。

更に不穏な空気に気付きパニクったK子は、

 「え?ちんちんと……え?え?ちんちん?ちんちん?」

と連呼するので、今度はたまらず教室中に失笑が……。

哀れK子。


日本語も恥をかかない程度には習得しておきたいものだなぁと、
つくづく感じさせられた出来事であった。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年11月10日

合コン

今回は、合コンでの女性のあんな態度やこんな仕草を、
男はどう感じるのか!というのを検証してみたいと思う。


◆自分が持っている資格を言う

少しひかれてしまう可能性あり。
内容にもよるが、難しい資格になればなるほど、
気安さが遠のき、近寄りがたくなってしまう。


◆料理を取り分ける・ビールを注ぐ

男からすれば、気が効くようで印象は悪くないのだが、
こういったスタンドプレイは、同性に敵を作ってしまう可能性が高い。


◆上着を脱ぐ

肌を露出することで、グッと可愛く見えて好印象。
しかし、腕が大木のようだと勿論逆効果なので要注意。


◆携帯カメラで写真を撮る

あとでメールをするきっかけになるのでポイント高し。

 「明日メールで写真を送るから……」

などと期待を持たせておけば、男は後々印象として残ってしまう。
ここで「別にいいよ(要らない)」などと言われたら、
もう望みはないだろう……。


◆駄洒落やギャグを言う

外せば外すほど好印象に繋がる。
男が外すと場がシラけるが、女の子が外すと何故か可愛い。


◆首を動かしすぎる

”お囃しさん”傾向になりやすく、場の盛り上げ役にはいいが、
それで終わってしまう。


◆首をかしげる・上目遣い

何ともいえない色気が感じられ好感度アップ。
実は私も結構コレに弱い……。


◆頬づえをつく

退屈、飽きてきたという印象を与えて悪印象。
でも本当に退屈だったら仕方ないよな……。


◆携帯のメールが……

合コンの最中に携帯ばかり弄ってると、

「なんじゃこいつは?」

と当然思われてしまう。
よくて遊び相手止まり。


◆いきなりタメ口

可愛ければ許されるが、そうでなければ
顔面にドロップキックを見舞いたくなる。


◆露骨な質問

露骨に職業や年収や家族構成などを聞かれると、
目的がミエミエになる。
例え美人でも好感度ダウン。
嘘でも、生活レベルは低くてもいいという態度が好印象。


最後に……

合コンに関して、著書『小悪魔な女になる方法』の著者である
銀座の某売れっ子ホステス氏曰く、『合コンにイイ男ナシ』だそうだ。

彼女はこうも言う。

冷静に考えてみて。
モテる男やイイ男が、そうそう合コンに来ると思う?
25過ぎて、毎週「合コン、合コン♪」といってる男女って、
「そりゃ恋人いないよね」って方が多いもの。


                    (小悪魔な女になる方法 より抜粋)



双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年11月03日

都合のいい女

決して、目からビームが出て夜道を照らすとか、
タバコを吸おうとしたら口から火を噴くとか、
そういった都合の良さではない。

それはそれで都合はいいけど、その前にちょっと怖い。

世に言う”都合のいい女”とは、男の性欲のはけ口としてのみ
利用される女のことを指す。


たくさんそういった女性を見てきた。
どうしてそんなに自分の価値を下げてしまうのか。

彼女たちに共通するのは「でも、好きだから」ってことなんだが、
それじゃいつまで経っても幸せにはなれないし、何にも得られない。
相手の心が自分に無ければ、残るのは虚しさだけ。

そういうのを利用してくる男も最低だが、結局は自分自身の問題。
弱いところに付け込んでくる奴なんて、この世にはいくらでもいる。


またそういう弱さを持った人間には、負の要素が
集まってくるようになってるんだわ、これが。

結局、悪循環の螺旋から抜けられなくなり、
いつまでももがき続けている……。
 
そろそろ断ち切って、次のステップへ進まないか?

負の迷宮から抜け出し、次のステージへと進む為には、
己の勇気と強い意志で立ち向かう他はないのだから。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年11月01日

男が好きな女性の体型

男は死にたくないからやせたいと思い
女は死んでもいいからやせようと思う

                 (指揮者:岩城宏之)


痩せたがる女性が多い昨今、男の立場からひとつ言わせてもらうと、
多くの男は、スリムな女性よりある程度肉付きのいい女性の方に
より魅力を感じている。

よく言われるのが、平均的な体重で、且つ、ウエスト対ヒップ率が
0.7前後になる体型がもっとも魅力的だとか。

ウエスト ÷ ヒップ = 0.7


スラっと背が高くてスリムな女性って、同性からはカッコよく見えるだろう。
確かに男から見てもカッコいいとは思う。

でも、それと女性的な魅力を感じるかどうかは別問題だ。


まぁ男から好まれなくても、スリムなモデル体型になりたい!
という方もいるだろうから、それはそれでいい。
それにもちろん、細身の女性が好きな男もいる。

でも、だからって健康を損なってまで痩せて欲しいとは思わないし、
「痩せないと別れる」みたいなことを言う男なんて最悪だろう。


最近の女の子って、「太った太った」って口癖のように言ってるが、
私なんかから見ると普通に十分思い切り余裕で細いと思うぞ。
JIS規格のシールを貼ってやってもいいくらいだ。


まぁ、何にしてもダイエットは程々に。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。