2006年10月28日

プレーンオムレツ 2回目

性懲りもなく、今日のお昼もプレーンオムレツに挑戦した。


前回、たくさん?の励ましの言葉や、アドバイスをいただき、
本当に感謝の気持ちでいっぱいだ。

私としては、恥を忍んでウケ狙いに出たんだが、
本当に優しいお言葉の数々……

秋空の下、私は一人涙をこらえ、
いつかは必ず完璧なプレーンオムレツを完成させてやろう!
と心に誓ったのであった。


というわけで、今日は前回の反省を生かし

 1) 火は少し弱火
 2) かき混ぜすぎないように
 3) フライパンを持つ手をトントンする

この3点に注意して作ってみた。

さて、その出来栄えや如何に!?
     
     ↓

  (ずぃーっと下へ)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

前回に比べたら格段に良くなったと思うんだが……。

プレーンオムレツ成功1.jpg


切断面もこんな感じだ。ふわっとして美味しそうじゃないか?

プレーンオムレツ成功2.jpg


まだまだキメが粗かったり、形がいびつだったりと課題は多いが、
これからも着実に腕を磨いていこうと思う。

3回目に乞うご期待!


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月26日

プレーンオムレツ 1回目

はじめに……

今回の日記は、悲しいことがあって凹んでる人、
辛いことを忘れたい人に是非読んでもらいたい。

きっと、最後には笑顔になっていることだろう……。


今夜は松茸ご飯を炊いた。
トルコ産だが、松茸は松茸。
それなりにいい香りはするのである。


さて、おかずを何にしようかと考えた私は、
初めてプレーンオムレツに挑戦してみることにした。

まったく作り方がわからなかったので、取りあえずネットで検索。
3つくらいのサイトを参考に、自分なりにアレンジして作ってみた。


材料は卵2つ、牛乳、塩、コショウ、バター、
トマトケチャップと、至ってシンプル。

ポイントはいかに手早く綺麗に仕上げるかだろう。
果たして私にできるだろうか……。


まずは卵二つをボールにあけ、牛乳、塩、コショウを
適当に入れて程よくかき混ぜる。

次に熱したフライパンにバターを敷いて、
おもむろにボールの中身を投入!

そして箸で卵をいじくったり、フライパンをあちこち叩いたり、
揺さぶったりして、試行錯誤すること数十秒……

……。

…………。

………………。

見る?

……。

本当に見る?

……。

仕方ないなぁ……。

でも、笑わないでね。
     
     ↓

  (ずぅーっと下)

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓


何故か、スクランブルエッグが出来上がった……。

プレーンオムレツ失敗.jpg


どこでどう間違ったのだろうか……。


でも、私はめげない。
次回こそ、いや、次回がダメでもいつか必ず、
見事なプレーンオムレツを作ってみせるぜ!

待ってろ、遊山!


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月21日

夜の一人歩き

夜の女性の一人歩きは危険がいっぱい。

ひったくり、痴漢、レイプ、拉致監禁……。
実際に被害に遭う女性も年々増えてきている。

皆さんも十分気をつけるように。


先日、とある関西ローカルの番組で、女性の護身術の特集をやっていた。
実践的な護身術らしいが、私には大して役に立つようには思えなかった。

そりゃ、何もやらないよりはマシだろうが、
実際その場になってどれだけ習ったことを実践できるかっていうと、
どうしても???マークが並ぶ。

何より、護身術を学ぼうとする女性に限って、

「あんたは大丈夫やわ」

って人が多い。


昔、こんなことがあった。

通勤帰りの夜道で、女性の後ろを歩いていたんだが、
閑静な住宅街に入っても、まだその女性と同じ道だったので、
私もちょっと気まずくなり始めていた。

しかし、私の家も同じ方向なので、まぁいいやと思い、
そのまま後ろを歩いていたのだ。

ところが……

なんと突然、その女が、猛烈な勢いで走り出したではないか!?

ハイヒールをケタケタ鳴らしながら逃げる逃げる!


私は唖然としながらも気分が悪くなり、後ろからこう叫んだよ。

「誰がオマエなんか襲うかー!!」


大人気なかったな。
あの頃の私は……。(遠い目)


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月17日

えりなちゃんを救え!

いや……なんていうか……実に下らない日記なんだが……。

実は昨夜、かなり変な夢を見た。

他人の夢の話ほど、意味不明で聞きたくないものもないと思うんだが、
まぁ良かったらちょいと一席付き合って下さいな。


 * * * * *

何故か我が家のポットン便所に、女の子が落っこちたらしい……。


ちなみに我が家のトイレは水洗式(ウォシュレット付)であって、
これはあくまで夢の中での設定だ。

で、落っこちた女の子は、推定小学4年生くらい。

名前はえりなちゃん。

いきなりわけのわからない設定で始まったので、
私もよく事情が飲み込めていない。

しかし、何故か名前はえりなで、トイレの中に落っこちている……。


私が大声で

「えりなちゃーん!大丈夫かぁー!?」

と暗闇に向かって叫ぶと、しばらくしてえりなから返答が……

「なんで早く助けてくれへんのよー!」

と何故かいきなりキレ気味だ。

しかし、助けるためにはロープが必要だと考えた私は、
そこいらじゅうを物色するが、ロープも紐も糸クズさえも見つからない。
私はえりなに……

「今からホームセンターにロープ買いに行ってくるからなー!
頑張って待っとれよー!」


と言うと、えりなは不安げに

「うん、わかった……」

そして、いざロープを買いに行こうと家を出たとき、
トイレの中にえりなを残したまま、私は眠りから醒めてしまったのだ。


まどろみの中

あれは夢だったのか……?

と考えている私と、

早くホームセンターに行かなければ……!

と思っている私が混在している。

まだ頭の中もスッキリしない。
しかし、取りあえず私は起き上がった。


そして、寝ぼけ眼でふと枕元にあった携帯を見るとメールの着信が一件。
誰からだろうとメールを開くと、差出人名は何と『えりな』!!!!!?????

そして内容は……

「早く助けに来てよーーーー!!」


……なんてことは流石に無い。
ホラーじゃないんだから。


まぁしかし夢の中では、まだ助けを待っているえりなちゃんがいるのかもしれないね。
今夜はロープを手に眠りにつくとしようか……。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月12日

侮れないマネキン

ショップでマネキンに着せてある衣装ってのは、
普通にハンガーに吊ってある物よりカッコよく見えるものだ。


先日も、あるジーンズショップに立ち寄った際、
マネキン(トルソー)に着せてあったジャケットに心惹かれた私は、
人目をはばからず、そのジャケットをマネキンから剥ぎ取った。

そのスピードわずか0.2秒……

とはいかないが、素早くマネキンからジャケットを強奪し、
自ら身にまとって鏡の前へGO!

うん……なかなかいいカモ……。

少し高かったので迷ったものの、3分後にはレジで支払いを済ませ、
5分後にはそれを着用して家路についていた。

うーん……決して衝動買いするタイプでは……
って、この前の日記でも同じこと言ったっけ。


でも、実は支払いを済ませて帰ろうとそのマネキンの前を通ったときには、
既に別のジャケットが着せられていて、
案の定、その前で立ち止まってしまった……。

流石に買いはしなかったが。


あのマネキン、なかなか侮れないわ。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月09日

秋冬物

10月に入り、随分と肌寒くなってきた。
そろそろ冬物も視野に入れ、ショッピングを楽しみたいものだ。


今年の秋冬は黒が流行るってことなので、
私も黒を多めに購入するよう心がけている。

黒のアーミージャケット、黒のパーカー、
黒のロングTシャツ、黒のシューズ、黒の靴下、
そして誰に見せるわけでもないが、パンツも黒だ。


しかし、あまりにも黒尽くめにしすぎると、
夜道を歩くときに非常に危険である。

もしかしたら、お洒落さんは、
今年事故に遭う確率が高くなるかもしれない……。


だから、黒い衣装で夜道を歩くときは、
2秒ごとに後ろを振り返りながら、
時々ジャンプしたり、手をパタパタさせたりして、
車にその存在をアピールするようにしよう。

恥ずかしくても、死ぬよりはマシだ。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月06日

ケーキより甘い

お役所が昔から身内に対して甘いというのは周知の事実。

そういう意味では、取るに足りない出来事なのかもしれないが、
つい先日も警察官の許しがたい不祥事が発覚した。


全国交通安全運動のさ中、富山県警の巡査長が
酒気帯び運転の疑いで摘発されていたが、
県警はこれを公表せずにいた。

そればかりか、この巡査長に対する処分は、
単なる『停職』だったそうだ。


警察官が飲酒運転したのに、停職だけ!?
ふざけるなと言いたい。

国民の安全を守るのが職務である警察官が、
あまつさえ酒をあおり車を運転。

しかも、飲酒運転が問題視されているこのご時勢に
このような不祥事を起こすなんて、
警察官として……いや、人間として許し難い。


結局、依願退職(自ら申し出て退職)という形にはなったが、
なぜ最初から懲戒免職にしないのか。

依願退職ってのは、形式上は退職金が支払われる可能性もあるわけで、
本人の体裁としても、クビになったというより”自ら辞めた”ということで保たれる。


一国民として、相変わらずの警察(お役所)の体質の甘さに、怒りが収まらない。

だから今度警察署の前を通ったら、
入口のドアにチューインガムをこすり付けてきてやるつもりだ。



双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月04日

買い物マニア

私は買い物が好きだ。
仕事が暇な時は、一週間のうち、半分くらい買い物に出ていたりする。


主に衣類やクツ、バッグなどのアパレル関係で、
毎月の支出も決して馬鹿にならない。

誰が馬鹿やねん!


私はカジュアル志向なので、今持っている
ジーンズの数も馬鹿にならない。

誰が馬鹿やね……いや、同じボケはやめておこう。


ところが、買ったまま1,2度使用しただけでお蔵入り
ってことも少なくないのだ。


その時は気に入って買ったはずなのに、
いざ身に付けようとすると他との取り合わせが悪かったり、
それ単体では良くっても自分には似合わなかったりで、
結果、使えなかったりする。


それならばオークションにでも出して、捌いてしまえばいいんだろうが、
性格的にそれも中々できない。
だから物がどんどん増えていく。


決して衝動買いをするタイプではないんだが、
いいなぁと思ったらつい買わずにはいられないのだ。

……それを衝動買いっていうのか。


とにかく、今後はもう少しセーブするようにしよう。
うん、そうしよう。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月03日

絶叫マシーン

私はいわゆる”絶叫マシーン”が苦手だ。

理由?

そりゃ怖いからに決まっている。

怖いものにわざわざ金を払う必要は無い。
だから私は絶叫マシーンには乗らない。
簡単な理屈だ。


日本はさすがに安全基準が厳しいだろうから、
事故が起こる確率も万分の一だろう。

しかし、中国や韓国はまだまだ検査基準が甘い。

先日も韓国の遊園地で、女の子二人が絶叫マシーンから放り出され、
今尚重体に陥ってるそうだ。

韓国でこれだから、もっともっと発展途上のカンボジアや
ルワンダやモザンビークの絶叫マシーンは、絶対に乗りたくない。


まぁ、モザンビークに絶叫マシーンがあるかどうかは定かではないが……。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年10月01日

名は体を表す!?

同じ性質のモノに、同じ名前が集中するってのはよくあることだ。
身近な例で言うと、ひと昔前なら、猫といえば「タマ」、犬といえば「ポチ」という具合。

流石に現在ではペットの名前も多様化してきて、
人間と同じような名前をつけるケースも多くなってきた。
名前だけにとどまらず、まったく人間同様に話しかけている人もときたま見かける。
(2006/07/30 『ペットは家族同然』参照)

話は戻るが、お店の名前なんかも結構偏っている気がする。
例えばスナックなら「あけみ」、美容院なら「すみれ」、
中華なら「来々軒」、雀荘なら「大三元」といった具合だ。

更に、サスペンス劇場などの犯人の名前は「大和田」が多い。

そう言われると、確かに何となく犯人っぽい気がしてくる。
でもそれじゃ最初から犯人がわかってしまって面白くないよなぁ。
それなら裏をかいて、「大和田」を土壇場で殺されるような
脚本にしておけば、見ている人は大パニック?

……などと、バカなことを考えてるのは私くらいのものだろう。


今回も下らない話に付き合わせてしまって誠に以って恐縮だ。



双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。