2006年05月31日

ゆりかごから墓場まで

家の近所に葬儀屋さんができた。

いや、それだけなら別にどぉってことないんだが、
老人ホームの横に出来たもんだから流石にどんびきだ。

更に二軒隣には、墓石などを取り扱う石材店もできた……。

これで向かいに墓地でもできたら、一式そろってしまうじゃないか。

 
なんか、とっても嫌な地帯だ。

双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月30日

善玉菌と悪玉菌

健康番組なんかで善玉菌と悪玉菌の図解が出てくると、
悪玉菌ってたいがい下の絵のようにイガイガ状に描かれている。

善玉菌と悪玉菌.jpg

そして色はおどろおどろしく、目つきも悪い。
たまにヤリを持ってたり、いかついサングラスをかけてたり
することもあって、同じ菌なのに善玉菌とはエラい違いだ。


善と悪ってなんだろう。(っていうか、この展開はなんだろう)

世の善悪ってのは、あくまで人間にとってであり、
人間に不都合なものはすべて悪と位置づけられてしまう。

でも、悪玉菌だって、悪玉コレステロールだって、
みんなみんな生きているんだ友達なんだ。

……いや、友達じゃないけど、彼らだって懸命に繁殖し、
人間をやっつけようと日々努力、精進しているに違いないのだ。


『害虫』や『害獣』って言葉があるが、
これも同じで決して彼ら自身が悪いのではない。

それこそ、ミミズだって、オケラだって、アメンボだって、
みんなみんな生きているんだ友達なんだ。(ロクな友達がいない)


……でもゴキブリだけは許せない。

存在そのものが不愉快だ。
あんな奴らはこの世から消え去ってしまえばいい。
アホ!バカ!マヌケ!おたんこなす!
お前の母ちゃんデーベーソー!!


まぁまぁ落ち着いて。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月27日

お嬢様の感覚

美人は得てしてワガママだったり、高飛車だったり、性格が悪かったりするものだ。

特にお嬢様系には顕著で、昔から美人でお金持ちのお嬢様は
ワガママと相場が決まっている。
いや、ワガママでないお嬢様はお嬢様に非ず!とさえ言っておこう。
(なんでやねん)


以前、テレビの街頭インタビューで、二十歳くらいの今で言うセレブ風のお嬢様が、
結婚相手の理想年収について聞かれていたのだが、
彼女はイケシャアシャアとこんな風に言ってのけた。

「二千万円くらいでも、愛があればやっていけるのではないかと思います」


……母さん、散弾銃どこだったかなぁ?


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月26日

コンビニ強盗

よく、コンビニ強盗なんかのニュースで

「犯人はレジにあった本日の売上 6万5千円を鷲づかみにし……」 

などという表現が用いられるが、何故いつも”鷲づかみ”なんだろう。
あんた、それ見たんか?と言いたくなる。

中には、丁寧にお札を取り出してトントンと揃えてから、
財布に入れて逃走した奴がいたかもしれない。

更には、ギザ10とか昭和64年の五百円玉がないか探して、
それが見つかったときにはニンマリ笑みを浮かべ、

「これや、これが高く売れるんや……」

などと呟きながら、小銭までをも回収していくような奴が……

いるかい、そんな奴!


朝早く起きすぎて、逆ギレ気味の双麻であった。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月25日

身長何センチ?

よく男女の会話で身長の話になったとき、ありがちなのがこのようなやりとり。


【女 160cmの場合】

 男 「ねぇねぇ、○○ちゃんて身長何センチ?」
 女 「えーと、160センチ!」
 男 「へぇ〜ちょうどいいね〜」

 ……何がどう丁度いいのだろう。


【女 155cmの場合】

 男 「ねぇねぇ、○○ちゃんて身長何センチ?」
 女 「155くらい〜 もう少し欲しかったなぁ〜」
 男 「んーーでも、それくらいが一番可愛いよ」
 女 「えへっ、そうかなぁ」

 ……そうとしか言いようがない。


【女 150cm以下の場合】

 男 「ねぇねぇ、○○ちゃんて身長何センチ?」 
 女 「149 . 8cm!」

 ……必死にこだわる姿が健気である。


【女 170cm以上の場合】

 男 「ねぇねぇ、○○ちゃんて身長何センチ?」 
 女 「でかいよ」
 男 「そ、そうですか……。」


 以上。

双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月24日

自動改札

電車を乗るときに通る自動改札なんだが、私はどうもあれが苦手だ。
何が苦手かって、なんかいつも歩幅が合わない……。

最近ではカードをかざすだけの改札も当たり前になってきたが、
たまにしか電車に乗らない私は当然切符。
だから、あの忌々しい切符挿入口に切符を通さないといけないんだが、
自動改札の土壇場まで来てどうも歩調が合わず、
いつもピョコっとスキップしてしまう。


あと、以前はよくプリペイド式のカードを使っていたのだが、
あれとテレホンカードを間違えて挿入してしまい、
何度も”通せんぼ”を喰らってしまった。
 
人が多い時にアレをやるとかなりヒンシュクだ。
私も、前の変なオヤジとかがアレをやったときは、
思い切り「もぉー!」って顔で睨みつけるのだが、
自分がやるとかなり恥ずかしい……。

だから皆さんも、自分がアレをやってしまった時の身になって、
やらかしてしまった人には、こんな風に暖かい声をかけてあげよう。

「どんまい♪」



双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月23日

恋人の名前

恋人の名前で、できれば避けたいものがいくつかある。


1.元恋人と同じ名前

間違わなくて済むので悪いことばかりでもないのだが、
そんなことを声に出して言ってしまうとえらいことになりそうなので、
やはり内緒にしておくべきだろう。

ちなみに私は、3回連続同じ名前の彼女に当たった過去を持つ。


2.おかんと同じ名前

これは正直キツい。何をするにも名前を呼ぶ度、
おかんの顔がオーバーラップしてしまう。特にアノ時は……


3.萌えない名前

たまにあるんだが、男っぽい名前とか古風な名前などがこれに該当する。
例えば「おトラ」とか「おウメ」とか「ヨネスケ」とか。


4.明らかに変な名前

「プリパペット=マンドル=シバランチェンコ3世」とかは嫌だと思う。


5.アニメのヒロインのような名前

「如月ハニー」とか「月野うさぎ」とか「美墨なぎさ」とか「ニンジャホワイト鶴姫」とか……。


6.名前が回文になっている名前

「小池 景子」とか「有馬 まりあ」とか。
……別にいいか。


まぁ、名前はあくまで名前。
好きになったらどんな名前でも受け入れたいものだ。
そう、例えシルバランチェンコ3世でも……。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月21日

ホワイトニング

少し前から審美歯科へ通っている。

審美歯科ってのは、簡単に言えば歯の美容整形のようなもの。
勿論普通の虫歯等の治療もしてくれるんだが、
通常の歯医者とは違い、そのほとんどに保険が適用されない。


今日はホワイトニングを受けてきた。
ホワイトニングは読んで字のごとく、歯を白くする施術である。
薬剤を歯に塗ってハロゲン光を計60分間当てるだけ。
だから、全然痛くないもんだと思っていたんだが……

知覚過敏状態になって、これがまたピリピリズキズキ痛い痛い。
あらかじめ不快なものだとは担当の女医さんから聞いてはいたのだが、
治療の終わった後2時間くらいはジンジンしていた。


ちなみにここの歯科、雰囲気はもう高級エステ並み。
完全予約制なので、いつも待合室のソファーには私ただ一人。
しかも、院長以外は全部女性スタッフで、居心地はとっても良好だ。

担当の女医さんも奇麗な人で、とっても私に優しい。
ことあるごとに「痛くなぁい?」「もうちょっと我慢してねぇ」とか、
お姉さん口調で気遣ってくれる。
危うく別のお店と間違えるところだった……。


施術後は驚くほど白くなった。
たった60分でこれほど効果があるのかってくらい。
オフィスホワイトニングだけなら6万円くらいなので、
黄ばみや煙草のヤニが気になる方にはかなりお勧めだ。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月20日

SOSH(ソシュ)2

今日は家族・親類計6人で会食。
食べ過ぎてお腹が苦しい……。

と言うのも、私以外全員年齢が60代後半以上。
なのに、無計画にどんどん注文するもんだから、
全ての料理が少し手をつけただけで全部私に回ってくる。

私自身もコースに加えてパスタやら肉料理やら注文してるのに、
いくらなんでもそんなに食えるかー!
パスタなんて4種類も食べたよ……。

さすがにコースに付いてたパンには、
まったく口を付けられなかった。

まぁこれで、明日の夕方までは何も食べないで大丈夫そうだ……。

SOSH デザート.jpg

■SOHU
http://www.sosh.jp/


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月19日

靴屋 再び

先日、仕事の資料を買う為に、大きい書店のある
ショッピングセンターまで赴いた。

で、その帰り、例の靴屋(5/2の記事参照)へ立ち寄ったのだが……。


私が遠巻きに靴を物色していると、
例によって店のおネェさんが声をかけてきた。
しかしこの前とは違う店員だ。

「どうぞ、良かったら履いてみて下さいね〜」
「うむ……」

と、あまり興味なさ気に返事してやったが、
めげずに第二の声が飛んでくる。

「どんな靴をお探しですか?」

きたきた。

「黒いの」
「黒い靴をお探しなんですね」
「そう。今日は黒以外買わへんで」
「わかりました!私も黒以外売りません!」

おいおい。
 
しばらく、アレやコレやと黒の靴を物色。
おネェさんが色々持ってきて履かせてくれるのだが……

ギョギョ!!

なんと!お姉さんの胸元からオッパイが見えているではないか!?
ううう……なんと悩ましげな……(プルプル)

あぁー!いかんいかん!
彼女は私の為に一生懸命靴を探してくれているのだ。
こんなヨコシマな考えでどうする!

そうは言っても、おネェさんがかがむ度に、目線は胸元へ……
 
はぁはぁ……もうクラクラしてきた……
なんだか、おネェさんのささやきがぼんやり聞こえてはいたが、
内容なんて上の空。
私の頭の中は、おネェさんの形のいいオッパイでいっぱい。

そして我に返ったとき、私は店の外で
一万五千円の靴を片手に立ちすくんでいた……。

 
恐るべし、靴屋。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月13日

光陰矢のごとし

早いものでもう5月も半ば。

ついこの間 GWだったと思ったら
ついこの間 春の訪れを感じたと思ったら
ついこの間 新年を迎えたと思ったら
ついこの間 21世紀の幕開けだと思ったら
ついこの間 二股ソケットが発明されたと思ったら
ついこの間 人類が二足歩行……

誰か止めてよ。


光陰矢のごとし。
うかうかしてると、どんどん年月は流れてゆくものだ。

私も人生を半ばにして、改めて精一杯生きなければ……
と本気で思うのである。(焦ってるとも言える)


私の場合、取り合えずは仕事と仲間。

仕事は男である限り、死ぬまで続けていかねばならない。
どうせやるなら、やりがいを感じてやりたいから、
これから始める事業には全力投球するつもりだ。

仲間は多種多様。
仕事のパートナーとなる仲間、ご飯を食べに行く仲間、
ネット上で楽しむ仲間、そしてゲートボール仲間。

結婚すればやはり家庭最優先になるから、独身でいる限りは
こういった仲間とは有意義に付き合いたいものだ。


というわけで、今から掃除をしよう。

(↑何かをやろう!って時は必ず掃除をする人)


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月12日

壺水天

今日、用事で四ツ橋(大阪市西区)まで行ったついでに、
壺水天でラーメンを食べてきた。

壺水天 三種盛りラーメン.jpg

三種盛りラーメン 1,200円


このラーメンには、チャーシューと言うより、
角煮のようなブロック状のブタが入っている。

一度食べたら病み付きだ。


■壺水天
http://kosuiten.co.jp/


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月11日

筋トレとカレンダー

一昨日から筋トレを始めた。
ノルマは腹筋50回、背筋50回である。


今までにもよく運動は企画してきたのだが、
ノルマがきつ過ぎるのか、続いても大抵3ヶ月。
だから、効果が出る前に止めてしまうことがほとんどだった。
でも、でも、今度こそは……。

よし、その為にも毎日運動が終わった後に、
カレンダーに「○」印をつけて行こう。

なんだかわからないけど、アレって達成感があるよね。
調子のいい時なら100回ずつできるかもしれない。
そんな時は「◎」をつけよう。

逆に調子の悪いときは20回ずつしかできないかも……。
その時は「△」かな。

そしてまったくできなかった日は、不本意だが「×」をつけようか。

なんだか、競馬の予想のようなカレンダーが出来上がりそうだが、
なるべく「○」や「◎」がたくさんのカレンダーになるといいなぁ〜。


おっと、その前にカレンダーをめくらねば。まだ4月のままだったよ……。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月10日

流行だから

”流行ってるから”

を免罪符に、何でも流行を追いかけるのってどうなのか!?
若い人がファッションに敏感なのはよくわかる。
でもさ、明らかに似合ってないよって人、たくさんいるでしょう。


ジーンズひとつとっても、時代時代で流行の型があるよね。
例えばブーツカットなら、ももの部分が細くて裾が広がっているけど、
今にもヒザから何かが産まれてきそうなくらい、
パンパンになってたりするのってどうなのか……。

股上の浅いタイプのジーンズも、みんなしゃがんだ時に
パンツが丸見え……いやいや、それはともかく、
お腹やお尻の贅肉が上に乗っかってるのも、見ていて忍びない。

股上が深くなれば、有る意味ガードルのような役割をするから、
こうはならないよね。


やはり、なんでもかんでも流行!ってよりも、
まずは自分に似合ってるかどうかを考えた方が、
絶対カッコ良く&キレイに見えると思うんだがなぁ……。


うう……なんか睨まれてるような、刺すような視線が……。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月09日

松葉男

小学生くらいの頃、何故だか包帯松葉杖に憧れた時期があった。

幸いにも、子供のころから大きな怪我をしたことがなかった私だが、
反面ただの一度も包帯を巻く”チャンス”にも恵まれずにきた。
だから友達が大怪我をして、足や腕に包帯を巻いて学校に来ているのを見ると、
本当に羨ましくって仕方がなかった。

続きを読む

双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月08日

人生の半分

よく食べ物なんかで 「○○が嫌い」 って言うと、必ず

「えーっ!うっそぉ〜!絶対人生の半分は損してるわ!」

などと言う奴がいる。


何をどう以って人生の半分なんだろう……。
私の人生は食べ物だけか?
しかも『絶対』の言い方は

「ぜっっっっったいっ!」

って感じで強調して言う。
あんた、舌から血出てんで。

まったくもって大きなお世話だ。
ほっといてくれ。


いいじゃないか、お刺身が食べられなくったって。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月07日

黒船(ラーメン)

らーめん黒船.jpg

近くに出来た「黒船」というラーメン屋。(フランチャイズ)
TVチャンピオン優勝者がプロデュースしているとのことで、
以前から気になっていたのだが、ようやく行くことができた。

チャーシューは見た目より柔らかくて旨みたっぷり。
麺は少し平べったくてコシがある。
味噌もコクがあって、ほとんど飲み干してしまった。

味噌叉焼麺 900円


■麺屋 黒船
http://gpado.jp/restaurant/rst_index.html/shop_cd=3301-00001779-000


余談だが……

ラーメンを食べ終わって車を10分ほど走らせたときに、
カバンをこのラーメン屋に忘れたことに気付いた。

中には財布から携帯からメガネから……あああああ……
慌ててUターンして舞い戻ると、無事カウンターの下の棚に。

豪雨の中、車を降りてダッシュしたのでずぶ濡れになってしまったが、
無事にカバンが戻ってきて、ホッと胸を撫で下ろしたのであった。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月02日

靴屋

予定通り、本日も買い物三昧。

よし、今日は靴を買おう。
目指すは高島屋ー!と言っても、
高島屋に引っ付いてるショッピングモールへ直行。
今日は忙しいから、余所見をしている暇はないのだ。

靴屋に入ると店員のネェちゃんが酔ってきた。

「さぁもう一軒ぱぁ〜っと行こか〜」

いや、その酔ってきたじゃなくて、寄って来た。

ネェちゃんはしばらく私の動きを監視しながら追尾。
微妙な距離を保っていたが、やがて声をかけてきた。

「どんな靴をお探しですか?」
「いや、足にはくヤツ。できれば左右対称で」
「あははははははは」

ネェちゃん、笑いすぎ……。

結構いいなぁと思うのが二つ。
うーん、どっちにしよう……。

ネェちゃん、煽る煽る。

「両方、買っちゃえ買っちゃえー」
「両方はちょっとなぁ……」
「お客さん、めちゃくちゃ似合ってますよ」
「褒めても何もでえへんで」
「あはははははは」
「まぁ、こっちの靴に穴が開いたら買いにくるわ」
「あはははははは」
「で、これなんぼ?」
「26.0です」
「いや、値段や値段」
「16,000円ですね」
「高っ。片方だけでええわ」
「あはははははは、お客さん、座布団持ってけー」
「じゃあまた来るわ」


何しに行ったんだか……。


双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

2006年05月01日

GEO

昨日、今日、明日と買い物3連荘。
今日はGEOというジーンズショップへ行ってきた。

GEOは品揃えや品質は抜群だが、私のような庶民にはちょっとキツい。
ちょっといいなぁと思ったら桁が一個違う……。
だから買うぞーと気合が入ったときしか行かない。
いや、行けない。

今日は何を買うってわけでもなかったんだが、
一応それなりに気合は入っていた。
でも、行って凹んだ。

そりゃ確かにピンきりだが、普通にジーンズが4,5万するってどうよ。
これならその辺のお店で、一番高いのを買う方がある意味優越感に浸れる。

で、結局リーバイスの2万くらいのジーンズ1本と、
服を2着、〆て約3万ちょいの支出。絶対いつかは、

「ここからここまで下さい」

をやってやろうと心に誓ったのであった。


■GEO(ジェオ)豊中店
http://www.jeansgeo.com/

双麻に座布団一枚→人気ブログランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。